販促物向けWeb受注システム

サカタグループでは、自社開発のWeb受注システムにより、お客様の販促物物流を一元管理する3PLサービスを提供しています。

1.販促物向けWeb受注システムの特徴

(1)Web経由でリアルタイムに必要な情報を閲覧・ダウンロードすることが可能

  • インターネットに接続できるPC環境があれば容易に導入可能です。 (註)*1
  • 操作する方の好きなタイミングで在庫の照会や出荷履歴の検索が可能で、更にはこれらの検索結果をCSVファイルとして任意にダウンロードすることが可能です。
  • 入力を確定した時点で在庫数量が引き落とされる仕組みなので、常に使用可能な在庫が閲覧可能です。

(2)ID管理による操作権限 及び 閲覧可能範囲のコントロール機能

  • 操作権限とIDが連動しており、使用可能なメニューをコントロールできます。例えば、管理者権限でログインすることで、担当者では操作権限が無い、納入先マスタや商品マスタのメンテナンスメニューへのアクセスが可能となります。
  • 所属部署(支店・課情報)とIDも連動可能で、操作者の所属する部署の情報のみが照会出来る仕組みとなっています。営業計画を建てる上で、部署別に在庫を割り当てたい場合に便利です。

(3)物流拠点の倉庫管理システムと連動が可能

  • WMS(倉庫管理システム)と連携することが可能です。Web受注システムで入力確定したデータを自動的にWMSのデータベースサーバーに転送し、出荷データとして使用することが出来ます。また、WMSに入荷計上された在庫データを、自動的にWeb受注システムに反映することも可能です。
  • 出荷後にWMSから所定のデータを返すことで、出荷作業ステータスや運送送り状番号を履歴データに反映することが可能です。(弊社倉庫を使用した場合は標準装備です)
  • 複数の物流拠点があっても管理可能です。

【註】 *1.推奨環境はWindows7以上、インターネットエクスプローラ11以上となります。その他の環境では快適に動作しない場合があります。

2.販促物向けWeb受注システムの導入によるメリット

Web受注システムを導入した場合に想定されるメリットを以下に記載します。

(1)受注業務関連

  • 納期回答のレスポンスが早くなり、顧客満足度の向上が期待できる。
  • 部署別に在庫管理が可能となる。また、引当不可区分への移動(取り置き)も可能。
  • FAXや電話による発注にかける時間が削減できる。
  • 倉庫においては、受注データの入力が不要となり入力ミスが減少する。
  • 全国の在庫情報 及び 出荷履歴が一元管理され、可視化が可能となる。
  • 自宅或いはモバイル環境での入力作業が可能となり、緊急対応が容易となる。

(2)倉庫オペレーション関連

  • 全国統一のルールにより業務の簡素化を進めることが可能となる。
  • 倉庫で計上した在庫がリアルタイムで計上され、確認の迅速化が可能となる。
  • 出荷指図データの自動送信機能により、倉庫への指示漏れ、出荷漏れを防止できる。
  • 現物主義による在庫管理を実施する事により、在庫不整合を防止する事が可能となる。

3.販促物向けWeb受注システムの全体像

弊社では、独自開発のWeb受注システムにより、荷主企業様からWeb経由で出荷指図データ(受注データ)を受け取り、弊社物流センターより出荷する仕組みを構築・運用し、ご好評頂いています。

  

4.販促物向けWeb受注システム機能一覧

  

₢킹
  • ƊEʃ\[V
  • qɁERokT[rX
  • VXeET[rX
  • iǗ̎g

このページのトップへ戻る