ワークショップ/セミナー

第9回 ワークショップ 「流通の再編とロジスティクス」-SCM理論・中国及び日本の物流改善事例 -


開催概要

日時 2004年6月9日(火)13:20~16:40
受講料 無料
主催 株式会社サカタロジックス 他 サカタグループ4社
後援(50音順/敬称略) 財団法人 ジェトロ厚生会
社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
会場 東京国際フォーラム

プログラム

時間 内容
13:20~13:30 主催者挨拶(12:50 受付開始)
13:30~14:30 『流通再編成とサプライチェーンの構築 ~グローバル・ロジスティクス(SCM)の方向性~』
山口大学 経済学部 助教授
藤田 健 (ふじた たけし)氏

略歴 ▼
  • ・1998年神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程中退。
    同年10月山口大学経済学部
  • ・専門は、流通論、マーケティング論。
  •  同志社大学専任講師、助教授、教授を経て、1989年神戸大学経営学部教授。
  • [所属学会]
  • 日本商業学会
  • [共著書]
  • 「ロジスティクスのマネジメント」 石井淳蔵+神戸マーケティングテキスト編集委員会
  • 『[新版]1からのマーケティング』 碩学舎,2003年、所収。
  • [最近の主な論文]
  • 「化粧品メーカーにおける生産システムの革新延期-投機理論の視点による一考察」…2000年。
  • 「生産と販売の需給調整過程に関する一考察」…2002年。
14:40~16:40 『オリンパスにおけるSCMの取り組みについて~国内の物流改善と中国の物流改善の事例~』
オリンパスロジテックス株式会社 取締役
ロジスティクス経営士会会長
酒井 路朗 (さかい みちろう)氏

略歴 ▼
  • ・1971年上智大学外国語学部仏語科卒業後、オリンパス株式会社入社。
  • ・海外営業部・貿易業務部・分析機事業部(米国駐在)を経て、1994年帰国後、物流推進部にて海外・国内のロジスティクス関連業務に従事
  • ・中国生産展開に関する物流改革に参画。パーツの物流リードタイムを大幅に短縮するなどの成果をあげる。
  • ・その後、第17回全日本物流改善事例大会物流合理化努力賞受賞。
  • ・さらに、オリンパスの国内倉庫15ヶ所の集約を企画し、 2001年8月に実現。
    ・集約後の2002年2月にオリンパスロジテックス東京センターに出向。
  • ・国内拠点集約は、社団法人日本ロジスティクスシステム協会の2003年度「ロジスティクス大賞」受賞 (オリンパス株式会社・オリンパスロジテックス株式会社共同受賞)。


>> 参加企業  9回 ワークショップ/セミナー参加企業一覧


→アンケート集計結果はこちらから


このページのトップへ戻る