ワークショップ/セミナー

第8回 ワークショップ 「ロジスティクス戦略の新動向」-化粧品・理美容・日用品業界を中心としたSCMの取り組みを考える -


開催概要

日時 2003年11月21日(火)13:20~16:40
主催 株式会社サカタロジックス 他 サカタグループ4社
特別後援(敬称略) 株式会社プラネット
後援(50音順/敬称略) 財団法人 ジェトロ厚生会
社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
会場 田町グランパーク プラザ棟

プログラム

時間 内容
13:20~13:30 主催者挨拶(12:50 受付開始)
13:30~14:30 『化粧品・理美容・日雑業界におけるコラボレーティブなEDIネットワークの構築』
株式会社プラネット代表取締役社長
玉生 弘昌(たまにゅう ひろまさ)氏

略歴 ▼
  • ・1944年埼玉県川越市生まれ。
  • ・1968年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、ライオン(株)入社。
  • ・マーケティング部、総合管理部、システム開発部を経て、1993年(株)プラネット代表取締役社長就任
  • [著書]
  • 『流通ネットワーク 21世紀のミッション』、
    『なぜ日本企業の情報システムは遅れているのか”レガシーマイグレーションのすすめ”』他多数:
14:35~15:35 『「物流共同化」を再考する~プラネット物流の立ち上げで得たもの~』
諏訪東京理科大学 経営情報学部 教授
津久井 英喜(つくい ひでき)氏

略歴 ▼
  • ・(株)日立製作所、プラネット物流(株)常務取締役、ライオン(株)理事・主席部員、東京理科大学 諏訪短期大学 教授を経て
    2002年4月諏訪東京理科大学 経営情報学部 教授に就任。
    ・都立短期大学、早稲田大学アジア太平洋研究センター非常勤講師、日本ロジスティクスシステム協会 政策委員 等。
    [著書]
    「物流共同化実践マニュアル」他多数。
15:40~16:40 『化粧品SCMの推進と物流効率化の具体的な進め方を考える』
株式会社サカタロジックス 代表取締役社長
田中 孝明(たなか たかあき)氏

略歴 ▼
  • ・1960年大阪生まれ。
    神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。ACEGボーンマス校、オタワ大学ELI修了。
    ・(株)住友倉庫、サカタウエアハウス(株)常務取締役を経て、(株)サカタロジックス代表取締役社長に就任。
    [資格]
    ・修士(経営学)、環境審査員補(ISO14000S)、物流技術管理士(運輸大臣認定)、倉庫管理主任者 など。


>> 参加企業  8回 ワークショップ/セミナー参加企業一覧


→アンケート集計結果はこちらから


このページのトップへ戻る