ワークショップ/セミナー

第7回 ワークショップ 「物流戦略の新動向」 -流通の再編とロジスティクス-


開催概要

日時 2003年1月23日(木)13:20~16:40
主催 株式会社サカタウエアハウス 物流システム研究所
後援(50音順/敬称略) 財団法人 関西生産性本部
財団法人 ジェトロ厚生会
社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
株式会社 プラネット
会場 東京国際フォーラム

プログラム

時間 内容
13:35~14:50 『流通再編成の進展と卸・小売業の経営-顧客起点流通システムの可能性-』
青山学院大学 経営学部 教授
三村 優美子(みむら ゆみこ)氏

略歴 ▼
  • ・慶應義塾大学大学院博士課程修了後、社団法人流通問題研究協会主任研究員、東京国際大学助教授・教授を経て、現職。
  • [著書]
    『現代日本の流通システム』(有斐閣)、
    『変貌する流通とマーケティング・チャネル』(共著、税務経理協会)
    『地域とマーケティング』(共著、国元書房)
    [翻訳書]
    『P.コトラー・マーケティング・マネジメント 第7版』(共訳、プレジデント社)

15:05~16:20 『消費者起点に向けた新しい取引関係の構築』
プロアクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク
ECRネットワーキングマネージャ
栖村 文信 氏

略歴 ▼
  • ・89年神戸大学経営学部卒業。同年P&Gファー・イースト・インク入社、広報部門配属。
    広報スーパーバイザー、広報マネージャーを歴任後、98年よりECRネットワーキング・マネージャー就任。
    以後エクスターナル・リレーションズ・ディベロップメント・マネージャー兼ECRネットワーキングマネージャを経て、ノース・イースト・アジアCBD IT-ECRネットワーキング・マネージャー。
    学習院マネジメントスクールD&SCM(ディマンド&サプライ・チェーン・マネジメント)コース オーガナイザー など。


>> 参加企業  7回 ワークショップ/セミナー参加企業一覧


→アンケート集計結果はこちらから


このページのトップへ戻る