ワークショップ/セミナー

第6回 ワークショップ 「物流戦略の新動向」 -流通戦略とSCMを考える-


開催概要

日時 2002年6月7日(火)13:30~16:30
主催 株式会社サカタウエアハウス 物流システム研究所
後援(50音順/敬称略) 財団法人 関西生産性本部
財団法人 ジェトロ厚生会
社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
会場 マイドームおおさか 8階第1・2研修会議室

プログラム

時間 内容
13:35~14:50 『流通再編成下で迫られるバリューチェーンの構築』
大阪市立大学 商学部 助教授
加藤 司 氏

略歴 ▼
  • ・1954年山形生まれ。
    ・1983年3月神戸商科大学大学院経営学研究科後期博士課程中退。同年4月大阪市立大学商学部助手。1988年同大学助教授。現在に至る。
    ・専門は商業、流通論
    [所属学会]
     日本商業学会、日本繊維製品消費科学会
    [共著書]
     『ビジネスエッセンシャルシリーズ 流通』有斐閣、2002年
    [主な論文]
     「流通外資の競争力-その「移転」可能性の問題を考える-」『マーケティング・ジャーナル』1998年。
     「SCMの阻害要因として日本的商慣行」大阪市立大学『経営研究』第51巻第2号、2000年7月。
15:05~16:20 『SCMにおけるロジスティクス戦略を考える』
富士通株式会社 コンサルティング事業部
担当部長(リテイル担当)
大根田 秀雄 氏

略歴 ▼
  • ・1951年千葉県市川生まれ。
    ・1975年東京理科大学理学部応用数学科卒業。同年富士通株式会社入社システム部門配属。
    ・1988年株式会社富士通システム総研(現、株式会社富士通総研)に出向。
    ・1995年富士通株式会社に復職。翌年第二システム事業部流通業ソリューション部の新設に伴い、同部部長に就任。
    ・2001年よりソリューション本部コンサルティング事業部担当部長(リテイル担当)。
    流通業における情報システム化構想立案コンサルティングをはじめ、各種業種パッケージ開発、カードビジネス/消費者ネットワークビジネスの企画構想立案、コンセプト開発等に従事。論文・著書多数。


>> 参加企業  6回 ワークショップ/セミナー参加企業一覧


→アンケート集計結果はこちらから


このページのトップへ戻る