在庫の改善

1.在庫データ分析を行い、在庫最適化のご提案

在庫回転率区分別に商品、アイテム数、在庫数を集計し、Aランク商品、Bランク商品、滞留商品を分析いたします。

日別入出荷傾向と合わせて検討することにより、取り扱い商品の絞り込みや発注単位低減、在庫削減が可能になります。

2.業務内容

(1)物流拠点別商品別在庫回転率の分析

同一商品を取り扱う拠点別の在庫回転率を比較・分析し、理想とする在庫基準作りを行ないます。

(2)出荷ABC分析による効率的な商品管理方法の検討

商品特性の分析により、効率的な商品配置、出荷支援システム,検品システムの導入に向けての検討をします。
(ABC分析:商品別に出荷数の多い順に累計し、その比率からランク別に保管方法や在庫水準を検討するための方法。)

(3)効率的な拠点別在庫配置に向けた仕組みづくり

上記データ分析結果より拠点間在庫の調整、理想とする在庫配置計画案づくりを行います。

3.その他のコンサルティングサービス例


お問い合わせ
  • 業界別ソリューション
  • 倉庫・3PLサービス
  • システム・情報サービス
  • 品質管理の取り組み

このページのトップへ戻る