Q.まずは物流改善(コスト低減、品質向上)、システム導入の相談をしたい。

  • わたくしたちは、物流改善コンサルティング(有償)による業務分析、課題提起、改善提案から、実業務の実践(倉庫・3PLサービス)までをワンストップで展開しております。物流改善、物流システム再構築、コストコントロール(低減)など、物流に関することはお気軽にご相談下さい。

Q.納品先要望に応じた、きめ細かな輸配送/納品サービスを提供したい。

  • 私ども大阪地区のルート配送便により、時間指定納品、棚入れ、パレット輸送などのサービス *1に対応可能です。また、全国配送時の翌日午前中配達可能な運送会社の組合せによるエリアの提示や、関東、関西の2拠点体制による納品リードタイムの短縮にも対応しています。

【註】*1.個別対応の納品サービスは、配送費とは別途、付加料金が必要となります。

Q.バラ単位出荷/中箱単位出荷、卸店、GMS、CVS、ドラッグストア、ホームセンターなどへの納品に対応したい。

  • 弊社WMSにより、バラ出荷梱包時の容積計算を行い、事前に個口数の確定、SCMラベルの発行、ASN(事前出荷)情報の作成、かつ各種専用伝票の発行に対応し、高精度なバラ/中箱単位の出荷業務に対応します。あわせて、販促キャンペーンに向けたセット商品、ギフト詰合せ商品の作成、専用梱包ダンボールの作成、作業見積もりにも弊社ベテラン従業員が対応します。お気軽に問い合わせ下さい。

Q.物流外部委託時、自社の社員の処遇を検討してほしい。

  • 物流業務の外部委託、弊社物流センターへの移転にあたって、お客様の豊富な物流経験を持った既存物流担当人員の転籍のご相談も承ります。お気軽にご相談下さい。

Q.バラ出荷センターを外部委託したい。

  • お客様倉庫では、規定ケース単位在庫のみを管理し、弊社物流センターでは、お客様の営業所別納品先別にバラ出荷梱包を行い、納品先への直送または、お客様営業所への一括納品に対応します。また、バラ出荷に必要な在庫数を設定し、横持ち必要在庫量をシステムで管理し、連絡します。

Q.返品業務を効率化したい。

  • サカタグループの開発による返品検収システム、および検収後の在庫管理システムを導入することにより、返品商品の正確な管理を実現します。またマニュフェスト作成による、廃棄処理にも、対応しています。

Q.物流品質向上に向けて、マテハン機器、バーコード検品システムを導入したい。

  • DPS(デジタルピッキングシステム)をはじめとした大規模な出荷支援システムの導入・運用から、無線HTによるカートピッキングシステム、POS検品システムや、弊社独自の「標準荷札ラベルシステム」による、出荷ラベル、輸配送ラベル、運送会社のEDIによる統合管理など、貴社の物流改善に向けた弊社実業務のノウハウに基づく物流システムをご提案します。あわせてシステム導入時の円滑な立ち上げサポートにより、システムの活用までを支援します。 *2

【註】*2.システム導入支援費用、サポート契約は、システム費用とは別途必要になります。

Q.理美容業界卸店特有の、セールス別/サロン別納品に対応した物流を委託したい。

  • 弊社物流センターにより在庫を集中管理し、理美容業界卸店のセールス別/サロン別の納品に対応した、出庫・梱包、営業所への一括納品に対応いたします。さらにバーコード管理システムによる高精度な在庫管理の実施、および、取り寄せ商品のセールス別/サロン別の正確な仕分けまでを、弊社システムにより一括管理いたします。

Q.輸入化粧品の製造業(包装・表示・保管)+流通センター業務を一括して委託したい。

  • 弊社、薬事法による化粧品・医薬部外品「製造業許可」取得倉庫により、製造業から国内流通センター業務を一括でお引き受けいたします。物流と薬事法、両方に精通した担当者が貴社の商品管理業務を実施いたします。

Q.物流コストを変動費化したい。

  • わたくしどもは、お客様から一定期間の物流データ(入庫量、出庫量、保管量等)を提示いただき、保管料、荷役料、ピッキング梱包料について、個建て単価 *3による契約を行うことにより、お客様の作業量に応じた物流コストの変動費化に対応しております。

【註】*3.個建て単価には、最低保証料金を設定し、一定量を下回った場合、適用いたします。また一部固定費となります。

Q.百貨店向け販売、および個人向け販売に対応したい。

  • サカタグループでは路線会社、百貨店向け納品代行会社と提携し、百貨店納品に必要な専用伝票の発行と納品を行います。個人(BtoC)向けの配送業務についても、運送会社と連携した時間指定納品、代引き納品サービス、配達情報と連携した入金情報の管理業務を代行いたします。
₢킹
  • ƊEʃ\[V
  • qɁERokT[rX
  • VXeET[rX
  • iǗ̎g

このページのトップへ戻る